院内報 たんぽぽ

流行している病気についての情報、ワクチンに関するお知らせ、感染症サーベイランス、医院からのお知らせなどを院内報として、定期発行していますのでご覧ください。

 院内報 たんぽぽH30年6月発行 No.96

麻疹の流行について

沖縄で麻疹の流行が起こり、愛知県、福岡県に伝播し小流行が起こっています。

麻疹ワクチンを1回だけで、2回接種していない人は免疫が不十分なため2回目の

接種をお勧めします。特に30代、40代の年齢層が要注意です。

 

流行中の病気

夏かぜ

コクサッキーウイルス、エコーウイルスが原因です。これらをエンテロウイルスと言

います。それぞれウイルスの型があり、コクサッキーA1~24、B1~6、エコー1~34

と数も多いです。夏から秋にかけて最も多く流行しますが、冬や春にもみられます。

色々なタイプのエンテロウイルスが入れ代わり立ち代わり流行します。

症状は39℃前後の発熱。鼻汁、咳を伴い咽頭痛を訴えることもあります。また病気の

終わりには発疹が出ることがあります。病初期に白血球は少し増えます。

食事は油っこいものは避けて、消化の良いものを与えましょう。高熱時は水分補給に

は特に気を付けて下さい。

 

ヘルパンギーナ

主に夏期に流行する病気です。原因は腸管系ウイルスのコクサッキーA群、コクサッ

キーB群、エコーウイルスのいずれかによるもので、夏かぜの一種と考えてよいです。

原因のウイルスはたくさんあることになります。

症状は急な発熱が2~3日続きます。のどの奥に小さな水ぶくれができて咽頭痛を訴

えることが多く食べ物が食べられなくなります。ひどい時は水分も飲めなくなり、

脱水症状になることもあります。その他、頭痛・下痢・嘔吐を伴うこともありますが

脳炎・髄膜炎・中耳炎などを併発しなければ比較的経過の良い病気です。

 

アデノウイルス咽頭扁桃炎

タイプは約40種類あります。アデノウイルスの名前の由来は、のどのアデノイドからです。

症状は、急性扁桃炎・咽頭炎・アデノイド炎・結膜炎・下痢・発熱です。

のどが痛くて、目が赤くなるものを咽頭結膜熱(=プール熱)といいます。扁桃に膿が付いて、

高熱が5~7日も続くことがあります。高熱が続くときは、「日にち」が薬と思って下さい。

高熱が続くときは、解熱剤は積極的に使わず、1日3回ぐらいにするのは良いでしょう。

スポーツドリンク(ポカリスウェットなど)のようなもので、水分補給を行ってください。

 

平成308月から宇部市の乳幼児医療費助成制度の所得制限がなくなります。

<8月から新たに対象となる方>

小学校就学前(満6歳に達する日以降最初の3月31日まで)の児童で、

所得制限等により乳児医療を受けていない児童。

※現在乳児医療を受けている方は、手続きの必要はありません。

申請受付開始は平成30年6月1日からです。

 

日本脳炎ワクチンの早期接種について

当院では1歳のときに日本脳炎ワクチンを接種開始することをお勧めしています。(公費:無料)

最近の小児の罹患状況をみると、西日本を中心に広い地域で確認されています。

現在日本における日本脳炎ワクチン1期の標準的接種時期は3歳ですが、接種可能な時期は

生後6ヵ月~90ヵ月(7歳5ヵ月まで)となっており、希望すれば生後6ヵ月以上から公費で

接種可能です。不明な点はいつでもスタッフに声をかけて下さい。

 

ワクチンの接種漏れはありませんか?

定期(公費)で接種できるワクチンは、接種期間が決められています。

例えば・B型肝炎は1歳未満まで

・MR1期は2歳未満まで

親子手帳をもう一度確認して、未接種のものがあれば早めに接種しましょう。

もし期間を過ぎても私費で接種することは可能です。

不明な点はいつでもスタッフにお尋ね下さい。

 

ひよこサークル  子育てセミナー と ふれあい広場

日 時 : 毎月第 3 金曜日

時 間 : 10:00~12:00

対 象 : 未就園児

※ご希望の方は必ず予約( ℡ 51-1100 ) をして下さい

 

 

 

 

 

 

 

年 間 予 定

4/20 鯉のぼり作り

5/18 リサイクル工作

6/15 絵本って楽しいね

7/20 パネルシアター

8/17 リトミック遊び

9/21 おつきさまこんばんは ブラックシアター

10/19 ハロウィンパーティー

11/16 秋を楽しもう

12/21 クリスマス会

 

過去